年- タダリスSXを徹底分析中

【すぐできる!】今日から始めるED改善・予防法

ED改善・予防

日本では、成人男性の4人に1人が「勃起が不十分で性行為ができなかった経験がある」とアンケートで答えました。実はこのアンケートは、1998年に行ったアンケートなので今では、もっと増えている可能性もあります。それだけED(勃起不全)は、身近な病気であるといえるでしょう。そこで今回は、EDで悩んでいる方に今日からできるEDの改善・予防法をいくつかご紹介したいと思います。

生活習慣を見直そう

まずは、生活習慣を見直すことが一番大切であるといわれています。では、一つずつ見ていきましょう。

食事

食事に関して、もう言われなくてもお分かりだと思いますが、やはり食べ過ぎは注意が必要です。食べ過ぎによりカロリーを多く摂取することにより肥満になり、生活習慣病を引き起こし動脈硬化などが原因でEDになります。
EDを予防するには、しっかりバランスのとれた食事を規則正しく毎日3食摂り、甘い物や油の多い物を控える事です。野菜はもちろんのこと、特に海草類は多めに摂ったほうが良いでしょう。海草には水溶性植物繊維が豊富で、余分なコレステロールを吸着し体の外へ排泄してくれます。そのほかにも肉、魚、大豆製品などの良質のタンパク質を意識して摂る事も大切です。現代では、食事も欧米化の傾向が強いのでついつい好きなものばかり食べてしまいがちですがこのような食事法を継続することは、ED改善・予防において大きな成果が現われてくると思います。

運動

運動不足は、EDの大きな原因の一つと言えるでしょう。特に高齢者は、体内の血液循環が悪化しそれが原因で生活習慣病やEDとなる方が多いそうです。なので、日ごろから習慣的に軽い運動を行うことにより、体内の血液循環を改善し、ED改善・予防に役立てましょう。ここでオススメしたい運動がスクワットです。膝の屈伸運動で、足腰を鍛える運動としてさまざまなスポーツの筋トレなどでよく目にします。実はこのスクワットで骨盤低筋群を鍛えることができ、ED改善・予防に役立つといわれています。
しかし、スクワットはなかなか激しい運動ですので、高齢者の方は最近ブームでもあるウォーキングや軽いランニングをオススメします。日常的に軽い運動を行うことにより、体内の血液の循環をよくすることでEDが改善・予防することができます。

このように、日ごろから習慣にすることでストレスなく継続できるのではないでしょうか?「継続は力なり」という言葉があるように毎日の積み重ねが効果として現われてくると思うので皆さんも今日からED改善・予防を始めてみませんか?